We Keep updating the newest technology!

他社商品との比較

SMART OILと他社商品との違い:

SMART OILには、次のような特徴があります:

1. 酸化防止剤
オイルの劣化(高温で使用中に酸素と反応し、スラッジやワニス、酸性の腐食物質を作り、寿命が短くなること)を防ぎます。

2. 清浄分散剤
エンジン内部に発生するスラッジやワニス(硬質な樹脂上のもの)が混入するカーボンなどを溶解し、オイル中に分散させます。

3. 粘度指数向上剤
高温で粘度が低下するのを防ぎ、粘度指数を高くします。
つまり、オイルの低温粘度と高温粘度の差を小さくします。

4. 流動点降下剤
低温時のオイル中のロウ分の結晶化を防ぎ、流動点を低下させます。

5. 耐磨耗剤(磨耗防止剤)
摩擦面で2次的化合物の保護膜を形成し、摩擦及び磨耗を減少します。
カムシャフトの磨耗を防止します。

6. 消泡剤
オイル中に生成した泡を破壊します。

7. 着色剤
商品の価値向上や、オイル漏れの確認のために使用されています。

SMART OILは上記のうち、以下の機能が特に優れています。
1) 清浄分散剤
2) 酸化防止剤
3) 耐磨耗剤

SMART OILはエンジンを保護し、パフォーマンスを向上させます。  

Differences between SMART OIL and other oil additives: 潤滑油市場においては、製品の成分については各メーカーとも企業秘密になっています。よって、利用者に明確な情報を開示することはありません。よって、ホームページや広告を見て、商品を比較することは困難であり、ユーザーは各企業の「あいまいな主張」を聞かされることになります。また、多くの添加剤が、金属の表面に薄い膜を作り、エンジンを保護し、向上すると謳っています。但しその膜は、時間の経過により添加剤としての効果が低下していきます。特に、長時間・長距離の走行は、エンジンを高温にするため、エンジンに負担がかかり、膜の効果はより早く低下します。他社商品は、膜を瞬時に形成する事ができない(膜の形成には時間が掛かります)ので、その性能を常に維持する事はできません。

SMART OILは、単なる「コーティング剤」とは一線を画しています。今までとは全く違うコンセプトで開発された商品です。
弊社製品は、金属表面の微細な気空まで浸透して金属との分子結合が生じます。金属の摩擦が、処理前に比べて金属硬度が極めて滑らかとなり、摩擦力が画期的に減少する事で潤滑効果が極大化されます。分子が結合するというのは、弊社製品が単純にコーティングされる事を意味するのではなく、摩擦する金属表面の物理・化学反応を通して金属の一部になることを意味します。

つまり、金属自体の+イオンと、弊社製品の特殊な-イオンが結合することによって、一部の添加剤やコーティング剤とは異なり、処理前と比べて金属表面の厚さに変化が生ぜず、公差(Tolerance 許容誤差)に全く影響を及ぼしません。副作用も無く、あらゆるエンジン装備に幅広く使用可能であり、酸化腐食等の損傷から装備を保護し、摩擦力と耐荷重性(中央集中荷重)磨耗を極小化させます。
SMART OILは、従来の商品に比べ、排出ガスを低減し、燃費を向上させます。更に、どの商品よりも性能の向上を早く実感する事ができます。